「ほっ」と。キャンペーン

The Tolkien Society(英国トールキン協会)の日本のスミアルです。協会誌の翻訳紹介などをしています。
by smialjapan
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28
Well met indeed!
Google グループ
Cuiviénen
クウィヴィエーネン
このグループにアクセス

クウィヴィエーネンはGoogleグループを利用しています。上記のリンクからどうぞ!

「指輪物語」「シルマリル」「終わらざりし物語」などトールキン作品が好きな方、興味がある方、お気軽にどうぞ。お待ちしています。(2007-11-07)


[The Return of the Ring]
 2012年8月16日~20日
Loughborough University
トールキン協会のイベント
イギリストールキン協会

『LINK集』
@クィヴィエーネン
@The Tolkien Society
@スペインテーマパーク企画
@Hobbit House of Montana
@The Hobbit Pub
@評論社
@岩波書店
@Tolkien.co.uk
@Houghton Mifflin
@The One Ring Net

カテゴリ
新着情報/お知らせ
UK協会関係情報
オフ会/イベント
潜入レポート
その他
English
お問い合せ
Googleグループの利用について
クウィヴィエーネンについて
このブログについて
以前の記事
2014年 09月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 09月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
more...
最新のトラックバック
Born of hope
from foggyな読書
関西エルフ語
from アイスランドと中世北欧・英国物語
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ここは日本のスミアル「クウィヴィエーネン」のブログです。
初めての方は「クウィヴィエーネンについて」をご覧ください。
カテゴリ:オフ会/イベント( 32 )
堺市パネル展&スタンプラリー
 堺市がホビット庄と姉妹都市提携!

 12月8日(土) 10:00 堺市役所(南海高野線堺東下車) 集合 !!

 現地でお気軽にお声おかけくださいね。^^

 見学後にかる~くお茶会でもしようかと思っております~。

 ま、ゆる~い企画なんで、当日起きて思い出したらご参加くださいませ。(^o^)/
[PR]
by smialjapan | 2012-11-26 14:28 | オフ会/イベント
サウンドトラック演奏企画 演奏参加者募集のお報せ
サウンドトラック演奏企画をされている Roseithelさんからのおしらせです。
f0137498_23534124.png

[PR]
by smialjapan | 2012-02-17 23:54 | オフ会/イベント
白の乗手さん30周年記念イベント!
白の乗手さんの 三〇周年記念 イベント開催のお報せ

エルフ語講座「特別版」
日時 2011年 10月15日 (土) 1時半から
場所 東京御茶ノ水 日本大学理工学部9号館 921号教室
     http://www.cst.nihon-u.ac.jp/campus/

 お申し込みはこちらから
         http://www.cityfujisawa.ne.jp/~norite/
 もちろん2次会もあります!!
 定員になり次第終了となりますので、お早めにお申込みくださいね~。
[PR]
by smialjapan | 2011-09-25 23:38 | オフ会/イベント
信州エルフ語講座
白の乗手さんからイベントのお知らせが届きました。
人数制限がありますので、お早めにお申し込みくださいね~。

******************************************************
<「信州エルフ語合宿2010」開催要項>


[日時] 2010年11月20日(土)午後3時頃~21日(日)朝10時頃
[場所] 長野県 白馬村 ペンショントマト(最寄り駅はJR大糸線「白馬)
     [http://www.hakuba.org/tomato/]
     JR白馬駅、最寄のバス停からは、宿泊先および主催者側の車で送迎します。


[内容] 「エルフ語講座」およびトールキンファン同士の交流。
    午後に講座を実施し、そのまま宴会を行なって1泊します。
    21日は朝食後、解散となります。
[講師] 伊藤盡 信州大学准教授
[費用] 15000円(講座参加費、宿泊費)
    夕食(宴会)、朝食付き。
    現地までの交通費は含みません。
[定員] 32名
     どなたでも参加できますが、主要な使用言語は、日本語となります。
     指輪物語をはじめとするトールキンの作品に興味のない方にはお奨めしません。
     未成年者の場合はご相談ください。
[注意] ※現地集合・現地解散となります。
    ※講座のみ、宿泊のみの参加は受け付けておりません。
    ※宿の部屋は相部屋になります。(1部屋2~5人)
[主催] リヴンデルの賢人会議
 ※白の乗手は、今回主催者ではありませんが、募集受付を含め、できるかぎりのお手伝いをしています。


<申し込み要領>
白の乗手ホームページ
 にあるメールアドレスまでメールでお申し込みください。
 
1 メールに以下の事項を記入してお送りください。
  メールのタイトルは「エルフ語合宿申し込み」としてください。
 ・本名(ふりがな)
 ・ハンドルネーム(あれば)
 ・郵便番号、住所
 ・連絡先メールアドレス
 ・性別
 ・未成年か否か。
   未成年の場合はお手数ですが年齢もご記入ください。


※今回は宿泊のため、必ず本名および住所をお知らせください。
   また、部屋割りに必要なため、性別もお願いいたします。
※申し込みに使ったメールアドレスで、以後の手続きを行ないます。
 複数のアドレスをお持ちの方は、ご注意ください。   
※お知らせいただいた本名および郵便番号・住所は、本イベント関連の手続きのみに使用します。


2 メールの到着順に、参加申し込みをお受けいたします。
  受付完了し次第、受付完了メールをお送りいたします。
  受付完了メールが届いたら、参加費用をお支払いください。
  お支払い先およびお支払い方法は受付完了メールにてお知らせいたします。


  ※1週間以内に返信がない場合は、お手数ですが再度問い合わせください。
  ※定員に達した場合、お申込みをお受けできないことがあります。
   受け付け可否はメールにてお返しいたしますので、必ずご確認ください。
  
3 同室希望がありましたら、参加受付完了後、メールにて連絡ください。
 できるかぎり努力しますが、部屋割りの関係上、ご希望に添えないこともありますのであらかじめご了承ください。


白の乗手・エルフ語合宿サポートチーム


******************************************************
[PR]
by smialjapan | 2010-10-18 11:55 | オフ会/イベント
たる?に乗ったぞう~♪
みなさま、おはようございます。
いよいよ、ワタクシどもの勇気と冒険心が!まさに!試される日がまいりました!
f0137498_0365932.jpg
こんな朝早く・・・休日のオフィス街・・居るのはワタクシ達とすずめだけ?
左手の建物は市役所、ココは淀屋橋なのでございます。そして
f0137498_0414540.jpg
警察署のまん前で堂々と開催される、たる?にのるぞう~♪は、
“必ず晴れる”というパーフェクトに、人生全ての運を消費している
ワタクシ、Elfarranと叡智と魔法を駆使するGANDALF、そして
可愛く、ビルボが好き♪とか言いながら二枚の舌で人民を翻弄させる
サムが好きちゃん或いはグリマの、変わり映えしやしない・・・
全くもっていつもの3人な面子で開始いたしました。
f0137498_055574.jpg
用意された“たる?”↑↑空気で膨らませているそう。でもかなりカタイ。
f0137498_0583944.jpg
他は達人(?)な魔法使いも、たるとオールは初体験。
厳しく指導(笑)なんどもダメ出し(笑)ゲラゲラ
f0137498_23271031.jpg

さて、三人ともレクチャー終了で、公会堂を横目で見ながら
いざ、船出♪
f0137498_23282865.jpg
しかし、いきなり座礁?GANDALF、クチほどにナイ(爆笑)
何一つ豪語した事など無いのだけど、つい、ね、突っ込みドコロ
満載なんで。先発は損やねぇ~(^▽^)ゲラゲラ
f0137498_23324478.jpg
ご存知の方にはご理解頂けるかと思いますがこの堂島川・・・
まぁ、とにかくは大阪の川って・・・・・グリマはいわく、
“死んでも落ちたくない”てな汚さであります。はい。
なのに着替え持ってきてなくてGパン裾をまくってるだけ。
絶対落ちない!と慎重に漕ぎだすサムが好きちゃん。
背中全体で『写すな、オラっ!怒』オーラーを発散するも、転落を
恐れるあまり抗えず、敢え無く激写の被写体に( ̄▼ ̄*)ニヤッ
f0137498_23582838.jpg
ココまではワタクシが専属カメラマンだったのですが、
インストラクターにカメラをパスして・・・被写体に転ず♪
そうなのです、たる♪にのるぞう~の本来の姿は
f0137498_013370.jpg
ボードの上に立ち上がれ~♪立ち上がれ~♪
なのですね、ヲホホホホ♪別の意味で死んでも落ちれなかった
ワタクシ。デジカメを胸ポッケに入れてたので。モチロン
防水なんてシャレたものはついておりませんし。
f0137498_074050.jpg
頑固に立ち姿の撮影拒否権を発動するグリマ。
お座り撮影はいいらしい・・・よくわからん。
カタカナの名前でなくて・・・日本の伝統風景に、こんなカンジの
板だかタライだかで漕ぐモノ・・・って無かったでした?
モザイクかけてますが、喜色な満面なのでございます(笑)
f0137498_0113492.jpg
最後には、みんな、ちゃんと立ち上がる事が出来て
ゴールインいたしました。川って、波は無いけども流れがあって
結構流されるんです。油断すると転落のキケンも。
f0137498_014322.jpg

乗り初めから筋肉痛を訴えるGANDALFは確実に運動不足。
直ぐに痛くなるって若い証拠ですよ、と慰められるも、全然
ココロは晴れてない模様(笑)私なんか1日千歩も歩かないわねぇ・・・
ま、翌日キッチリとフトモモ前面が『軽く』筋肉痛に。軽く♪ね。

超楽しかったっす。是非とも特訓受けて、琵琶湖無人島めぐりとかに
参加したいなぁ。そして、大阪の川をもっと綺麗にしたい。
水上で何度、流れてくるゴミを拾いまくりたかったことか・・・・

f0137498_0401362.jpg
土曜の午前中は市場で♪地産地消・・・と言っても
なんだか前回来た時よりもショボイかも?微妙な天気だからか?
それでも、泉州のマボロシのババ茄子とキュウリを購入す。
f0137498_0403059.jpg
ダラダラ過ごしていても朝が早かっただけに
お楽しみ♪ランチの時間までまだまだ・・・・・
仕方ないのでカフェで更にダラダラ・・・・・聞けば二人、
朝食抜き・・・ガッチリ親子丼を食してきたワタクシには在り得ない。
朝ごはんは1日の基本、遅刻しても朝ご飯は食べないと~
f0137498_0405571.jpg
やっとこさAM11:30。待ちに待ったフレンチ風ベトナム料理♪
ナント♪1000円でちょっとブッフェ♪ぐふふふふ。
たるに乗った後は、セカンドブレックファースト、いやランチか♪
ホビットらしく、お代わりの皿を運んで食べて運んで・・・

ま、あんまり樽っぽくは無かったな。本来の段取りから
変更が余儀なくされましたからなぁ。。。。。
来年はもっとホビットらしく、こんなたる♪にものるぞう~
な企画で行こうか♪くすくす♪

[PR]
by smialjapan | 2010-09-25 08:00 | オフ会/イベント
たる?にのるぞう
 年始にお知らせいたしておりました
「ホビットアドベンチャー」
「都会でたるにのるぞう」企画!
f0137498_21521993.jpg


たる?乗りを満喫した後、ホビットも満足なランチを楽しみましょう!
 
 9月25日(土曜日)
 集合時間 午前7時45分
 参加費 3千円ぐらい(食事代別)
 服装 ぬれても良い格好で、着替えもあると良いかと
 履物 ビーチサンダル等
 集合場所は、決まり次第参加者の方へご案内差し上げます。
 参加資格 「ホビットの冒険」を読んだ方
 お申し込み締め切りは、9月15日ですが、
 定員になり次第募集を締め切ります~。
 メール、または、こちらへコメントでお申し込みくださいね。
[PR]
by smialjapan | 2010-08-20 18:53 | オフ会/イベント
なつやすみのおもいで。
8月6日のよる
東京からおともだちがきました。
とてもいそがしいので、日にちがこの
土曜と日曜しかあそべないと言って、金曜日の
夜に大きなにもつをゴロゴロして大阪にきました。
よもやまというブログを書いています。
たかなっさん(大阪ではこう呼びます)は楽しい仲間です。
いつしょにニュージーランドにも行きました。
指輪物語のさつえい現場をあちらこちら車でまわりました。
楽しかったなぁ。ぼくの旅の仲間です。
f0137498_041791.jpg
たかなっさんはお野菜、お野菜と、いつも言うので
近江のおいしいお野菜をいっぱい食べさせてくれる
お店に行きました。お友達の月子さんもいっしょです。
ふだんはぼくは、お肉ばかりしか食べないのですが
色んな料理をしたお野菜でお腹がパンパンになりました。
すごいお店です。クーポンを使って割引してもらいました。
ガンダルフはようじがあってこれませんでした。

次の土曜日の夜に、西宮のガンダルフのお店に
みんなで集まりました。いつも集まるときはここです。
本当は土曜はお休みなのですが、こっそりあけてもらって
みんなでちゅうか料理をお腹いっぱいたべました。
でんきがついているので、まちがえてお客さんが入って
きたりしました。サムが好きちゃんがようじでおくれて
きたので、二回目のかんぱいをしました。
しゃしんは、なんだかぶるぶるしてて二回目のかんぱい
しかうまく写っていませんでした。
f0137498_0504020.jpg
五人の仲間です。
再来年の夏にイギリスに行くそうだんとかしてました。
ぼくも行きたいです。
夏だからお墓参りもしてこないといけません。
でもイギリスにもお盆はあるのかなぁ?
先生に聞いてみればよかったです。
楽しいなつやすみでした。

3年2組 えるふぁあらん
[PR]
by smialjapan | 2010-08-19 00:44 | オフ会/イベント
エルフは街にやってくる♪かも。
時間の経過と共におぼろになる記憶に地引網作業をかけながら・・・・

おもてなし←っても早朝の観光地。
お店がぜんぜん開いていません・・・←始発だもん
新幹線・・・あたりまえか・・

神戸といえば中華、朝の中華といえば朝粥!!
ちゅーことで新神戸駅から到着ホヤホヤのエルフを拉致って
TAXI飛ばしたお店は、まさかのClosed・・・WHY?!
雄たけびは空しく再度山にこだまする・・・・朝粥~~食わせろ~
f0137498_1520971.jpg

宴会部長らしからぬ失態、挽回したくとも
時間的にはモーニングサービスしか。。。
イタズラに広野を彷徨うよりは、と老舗ぽいカフェに。
ワタクシのビーフサンドのチョイスは神戸牛でなかったのが
残念・・・お店のロゴいりカップ。
ココの珈琲は、私には酸っぱ過ぎて・・・
こうして鑑みるとGANDALFコーヒーって、
凄いワ^^;本当美味しい(笑)←ゴロゴロ♪媚媚(笑)
f0137498_15202217.jpg

エルフはカスタード系がお好き♪
ブリュレではありません、神戸に来たからには食べないと!
のお勧めな神戸プリン。。。。らしい。食べたコトないけど。
観光地の食品なんてそんなもの。地元ティは食さない
のがお約束。指しゃぶりながら見るだけにします。

まぁもう、気分はすっかり観光♪と俗な気に押された
エルフは、本来の姿を見失う。。。
そうよ、アナタは灰色港に向かわなくっちゃ!!
時間大丈夫ですか?の言葉に・・・ロスロリエンに
うっかり忘れ物をしたコトに気がつくのであった。
慌てて、ホテルまで仕事道具を取りに戻るあたりに
我々のお接待がいかに優秀か、もてなされる側は
自分を見失うくらいに気分は竜宮城♪かが伺える。
f0137498_15203425.jpg

エルフの仕事道具。それは・・・コンビニのビニ袋に
無造作に突っ込まれていても、その価値と光を失いは
しないのだが、ココは西のオシャレの街。
エルフ本人のご所望もあり、光の奥方自らが
手織られたカバンを手に入れようではないか♪てコトに。
こうして書くと、あたかも3次元バックのようで、中から
何でも出てきそうな、ちょっとうらやましいカンジに。
王冠の熊さん柄に、女子こーこーせーの様に
喜ぶエルフを見て、ご案内できて良かった・・と
至福のひと時。宴会部長冥利に尽きる。バタリ。
f0137498_1521163.jpg

はっ!イカンイカン!!こんなところでチカラ尽きていてワっ!

森のエルフの王のように麗しい酒蔵の番人の店に
ご案内すると・・・・急いでるのに連れてったワタシも
悪いが、寿命のナイ輩はどうも時間感覚が違ってて
いけませんなぁ。。ワインのビンにうっとり見惚れる。
出会いたかった運命のワインに出会ったそうで・・・
でも、ココで即ゲッツ!しないところが、これまた
悠久の時間のあるエルフらしいところ・・・・エライなぁ。

昼前・・という時間もやはり中途半端で、ドコのお店にも
もぐりこむ事が出来ず・・仕方ないので・・・
高貴なエルフですが、野原で食事(立ち食い)して
いただく事に・・・・・中華ちまきは美味しいなぁ♪
f0137498_15211213.jpg

初夏とはいえ、眩しい日差し。正に光の下に集わん、的な。。。。
といえば、コレは外せませんなぁ、命の水。
あれ?エルフは仕事で・・・もにょもにょ。。。。。
今度、ドワーフとドッチが強いか勝負して頂かねば。
緑龍館のうまし酒に勝るとも劣らぬこの黄金の輝き。
f0137498_15212320.jpg

One for all !!All for one !!
最近コレばっか・・・苦笑。いえ、やはり集いは喜び!
おのおの方、兜を剣を祝杯を!
さあ、打ち鳴らそう!

・・・と、楽しくも濃密な午前の半日が過ぎたのでした。
センセ、無事に講義出られたのかしら~
一応、てか本当に学会でしたのよオホホホホ。
あ、二杯目はタピオカドリンクですのよ、ノンアルコホゥル
ですのよ、ホント、ホホホホ。

西の地を見たエルフに路地で立ち食いさせて、道に座り食い
までさせました。コクっときます。m(__)m
きっと、コレにこりて、またお越し頂けるに違いナイ、と
確信しております。ほな、まえごばんねんっ♪

(撮影・文責/Elfarran すんまそん)
[PR]
by smialjapan | 2010-08-07 15:22 | オフ会/イベント
新しい年には新しい企画。
初春のお慶び・・・皆様に申し上げる前に、
密かに迅速に・・・・勝手に新年会が開催されました。
コッソリと僻地にて、一応企画会議も兼ねて・・←強引。 

えぇ、そうです、このオチャラケた書き出し。
文責を表明するまでもなく、わたくし・・・
なんでスタッフという肩書きが付いてるのか
さっぱり意味不明のElfarranでございます。
こんなワタクシでもレポ出来るのですから
皆様、ブログへの投稿は容易くてございましてよ。
赤子の手をひねるようなモンでございますワヨ。
イベントとかオフ会とかドンドンとお知らせ
下さいませねん。ヲホホホホ。
え?
趣旨がチガウ?て?あらら・・・失礼致しました。

えーー気を取り直して・・・まぁご近所組の
ワタクシ達、GANDALFとサムが好きちゃんとで
『今年はナニやるぜよ?企画会議』が
西の地の某所にて執り行われました。

f0137498_00549.jpg

古には姫と呼ばれたワタクシも現世では全然普通に民間人。
そして、この時代に今頃まだ、モツ鍋という食べ物を
食したことがナイというお嬢様お二方を引率しての
昨年、新年のインドカレー食べ放題の会から
数えて第二弾でございます。
f0137498_054270.jpg
One for all !!All for one !!
打ち合わせる箸の響きも高らかに♪
(単に三人ゴロ合わせ、なんて思わないように!!)
ワタクシ達は、知恵を絞って、皆様にアイされる会♪
らぶり~♪な“目指せ年1回のイベント企画”を
遂行する為に、箸とグラスと知恵をしこたま使いました。

f0137498_041040.jpg
いつもと同じ・・・・・飲む会はヤメにして、
f0137498_041437.jpg
食べる会だけ・・ていうのもイマイチ。

と云うことで・・・・・・・

『The Hobbiミステリーツアー!
君もホビットの冒険を体験してみないか?!
f0137498_0442390.jpg
行き先は秘密。
メンバーは当然○○人。
今回は、特別にGANDALFが最後まで同行
いたしますので、安全は保障されます。
f0137498_0455973.jpg

旅はディレクターズダイジェスト版の為に
1泊2日で終了予定』

送られてきた指令文そのまま載せました。
GANDALFは本気です^^;

こんな素敵なお車での送迎付き←これはウソ。
f0137498_0483528.jpg

詳細は、待て次号!!coming soon!!

<文責・写真ByElfarran>
追伸・ダレがポルトス?・・・てのは追求しないように。

[PR]
by smialjapan | 2010-01-28 00:12 | オフ会/イベント
中つ国お料理会&歓迎会
kwanさんから一部訂正が入りました~。
関西が亜熱帯化する時候のちょい手前、小雨模様なのに
蒸し暑い梅雨空のもと、門戸厄神駅に午後3時頃に到着。
ちょっと遅くなったかと焦り気味に、
WEBサイト地図で確認したはずの場所をうろうろ、
一人で来るのは初めてとはいえ三度目の来店なのに。
リニューアルしたファサードを通り過ぎて付近をぐるっと
一周してしまったのは、わたしの方向音痴のせい(だけ)ではなく!
新ドアに、間抜けでがさつな「大きい人」を惑わせる魔法が
かかっていたからに違いありません。
きっと。たぶん。おそらく……^_^;
f0137498_19222361.jpg

これがリニューアルなったばかりの喫茶「GANDALF」のファサード/ドア。

 決して大きくはない植木に溶け込んだ緑のドア。
そして袋小路屋敷をイメージしたという丸ドア、
いい感じですね(^^) フェイクで開けられないと
GANDALFさんは主張してらっしゃいますが、
ぢつは「大きい人」には開けられない魔法をかけてあるだけで
ホビットなら出入りできるに違いありません。
……と見抜いたかどうか、さっそくやんちゃな高校生が
取っ手(丸ドアの方の)をぐいぐいひっぱってたとか。
接着だけにしようとした大工さんに鉄板貫かせて固定させた
GANDALFさんの先見はさすが。

なんとかたどりついた報告者を暖かく迎えてくださったのは
GANDALFさんと唯一時間通りに来られていた、ちゃこさん。
さっそくいただいたのが噂のジュース「クウィヴィエーネン」!
f0137498_19224599.jpg

 ぢつは出していただいてすぐのを最後に至るまで
撮り損ねてしまってます。本来はジュースがグラスの縁近くまで
入っていると思ってください。なにしろ蒸し暑い日でしたから、
到着なさった方にGANDALFさんがまっさきにお奨めするこれを
皆さんくいっとやってしまってから「しまった、また撮り損ねた!」
……(;_;)(;_;)

 野性的な酸味と爽やかな甘味。刻み入れられている
リンゴと桃が歯ごたえと甘酸っぱさの和音を奏でてくれる美味。
しかし本来のレシピよりはずいぶんとシロップ控えめにしたそうで
「レシピそのままでなくてよかった……」がほぼ全員の感想。
ちなみにレシピ本の著者はやっぱりというか、アメリカの方だそうです。

 四方山雑談しているうちにいよいよ香港からのお客さま
(所属スミアルは台湾スミアル)ご到着。
 その名も関(Kwan)さん。かの美鬚公を思わせるそのお名前に
ふさわしき勇姿はトム・ボンバディルか「木の人」かてふ雲つく体躯にて、
氏が入店するやいなや店内の容積が半減したかと思われたほど、
というのは大嘘。本当は小柄で温厚な、独特の飄々とした
雰囲気をお持ちの、敢えていうなら「怪・力・乱・神 クワン」BY志水アキ 
の主人公(マイナーな漫画ですみません。こちらのクワンは
記憶を喪った少年態ですがぢつは渾沌の申し子)を連想させる方でした。

 而してその実態は、下記のようなイラストを描く方だったのでした!
f0137498_19275919.jpg

いかなる星の導きかはたまた闇の陥穽か、「旅の仲間」が
OSAKAは「道頓堀」に迷い込んでしまった……という設定。
ちなみに、アラゴルンの隣はセイバー(FATE/STAYNIGHTのヒロイン、
ぢつはアーサー王は女性という設定の話でして^_^;)
(のコスプレイヤー)。その下、ボロミアが目をハートにしているのは
メイドカフェのメイドさんだそうです。
状況に真面目に悩んでいるのがガンダルフだけ
というのがいかにもで……^_^;^_^;
f0137498_19245688.jpg

バタパー・ヒゲオヤジヴァージョン。関(Kwan)さんは
手塚ファンでもあり、二年前に来日したおりには宝塚市にある
手塚治虫記念館にも行かれたそうです。
ところでフロドはカイジ(福本伸行の漫画)風なのかな?
6/20はなんとなく聞きそびれてしまったのですが。
なおこの写真ではちょい判りにくいですが足はきっちり裸足です。

 今回の来日も、そちら系のイベント(日付からするとインテックス大阪の?)
への参加が大きな目的だったそうです。
和歌山電鐵のたま駅長にも会ってきた、とか。
かくしてデジカメに写った凛々しいたま駅長の姿がしばし
喫茶GANDALFを席巻したのでした。
 やがて関西乗り手の例会常連の○浦女史も到着、そこそこに
人数が揃ったところで乾杯となりました。
上記イラストの喫茶GANDALFへの贈呈式もにぎにぎしく、
酒池肉林もそろそろ本番……。

f0137498_19262380.jpg

右手前が関(Kwan)さんの香港土産。パリパリサクサク系の
洋風ロールクッキーに、塩味の海苔!を巻いてあるのが
香港風ミスマッチ?癖になる珍味でした。
左奧から二番目の赤ワイン(○浦さんの差し入れ)は映画の
ロケ地にちなんでニュージーランド産。

f0137498_19293354.jpg

日本酒は神戸酒心館の「福禄寿」、報告者の近所の店で
吟醸生原酒を特製タンクで保存したものを昼過ぎに瓶詰めして
貰ったばかりですが、その際にラベルを書いてくれるサービスが
あるのです(^^)。しかし蒸し暑かった当日は、
○浦さんのひんやり甘酸っぱいレモンゼリーの方が
受けてたかな。


f0137498_19311227.jpg

そして左手前こそがビフールゆかりのアップルクランブルタルト。
サクサク美味だけどカロリーは……
ビフール体型を量産しそうな^_^;^_^;
右手前は○浦さん持参のライ麦100%パン。世間で売られている
ライ麦「入り」パンとはかなり違う、独特の香ばしさとモチモチの中に
粗い粒が混じる歯触りで、真っ黒。加熱してクリームチーズや
これまた○浦さん持参の樫の蜂蜜をつけるとたいそう美味。

 関(Kwan)さんが持ってきてくださった、ミュージカル版LOTRの
音楽CDを聴きつつパンフレットを回し見(ゴクリがかっこよすぎるとか
竹馬で表現したエントに品格あって佳いとか「白い手」のデザインが
秀逸とか高貴というより妖艶なガラドリエルに?……てとこでしたっけ)
るうちに「ホビットの冒険」映画化の話(二部構成・二部目がオリジナル
という昨年発表の構想変わってオリジナル部分を挿入しつつホビット本編を
前後編でなりそう)とか、LOTRの漢訳版の話に。

 そこで湧いた質問が、「固有名詞はどうなってるの?」
関(Kwan)さんが記憶を頼りに固有名詞を書き出してくださいました。

たとえばフロドは、台湾版が佛羅多、中国本土版が弗拉多。
ガンダルフは、台湾版が甘道夫、中国版が剛多*夫。(*は弥の右半分)
サムの台湾版は山姆。ゴラムの台湾版は古魯、中国版は古魯姆。

そう、中国本土版と台湾版では字がけっこう違うのです。
また同じ本土版や台湾版でも、固有名詞については
本毎(訳者毎?)にけっこう違うそうです。

いずれにせよ、単純に置き換えているのではなく、
イメージをも勘案しているようですね。そういえば万葉仮名も
しばしばそういう工夫が加えられていたそうです。

文末に、関(Kwan)さんがかいてくださった漢訳固有名詞の
一覧を載せておきました。また、「一つの指輪」に刻まれた
あの詩を関(Kwan)さんが七言絶句風に翻訳なさったものも
載せました。ぜひご覧下さい。

関(Kwan)さんとの意志疎通全般においても、英語力
(とくにヒアリング/会話力)におおいに問題ありのわたしにとっては、
しばしば漢字筆談が(英語筆談以上に)助けになりました。
東アジアにおける漢字は欧米におけるラテン語に相応する
共通語だと改めて痛感させられました……。

午後7時前、夏至間近な頃とてまだ日が落ちる前に、
定時で職場を退出し駆けつけた竪琴の姫こと□松さんが到着
(ただし職場直帰のためハープは無し)。ますます歓談が
弾んだのですが、アルコールが灰色の脳細胞に浸透するに伴い
そろそろ記憶も乏しくなってます。まぁここまでに述べた話題も、
夜の部に出た内容をも混ぜてしまってますんですがね……

 さらに7時過ぎ、「サムが好き」さん、Elfarranさんが相次いで到着、
どしゃめしゃの大宴会になるに至ってはもはや、
二等身マンドス本が大人気だったことくらいしか覚えていません。
よろしければどなたか補足してやってくださいませ……

f0137498_1933489.jpg

これが当日飛び交った「指輪本」のなかで
ダントツ一番人気の二等身マンドス本。
 二等身フェアノール(ほか、かのご一家)がいじられまくってまして、
□松さんがタタリに脅えておりました……。
「宝玉戦争再びとか?」
「ミサイルや核みたいな無粋なものとは無縁でしょうけど……」

 ここにきて「サムが好き」さん、Elfarranさんの差し入れが
どっさりと。ホビットの「二度目のディナー」ですね(^^)
若い頃ならご馳走を残さないことにあれほど苦労しないで済んだんですが。

 ふと気付けば夜も更けてもはや10時前。
美味と酒精で微睡みかける心身を喫茶GANDALFの超美味珈琲で
なんとかたたき起こして解散。じつにもう愉しい半日でございました。

 関(Kwan)さん、GANDALFさん、ありがとうございました。
参加者の皆々様、美味の数々、差し入れ有り難うございました。
前回(エルフ語講座報告)に引き続いての遅筆っぷり、どうか
ご容赦いただき、今後ともお見捨てなくお付き合い下さいませ。


(文責:関西白の飲み手さん)

主要人名漢訳表
[PR]
by smialjapan | 2009-07-20 11:44 | オフ会/イベント